TOP > ume > title - 【雑司が谷】2018年6月17日

【雑司が谷】2018年6月17日

こんにちは、写真部umeです。

まだまだ暑い日が続きますね…
最近は急な雷雨に見舞われ、いそいそと家路に着いてます。晴雨兼用傘必須ですね。
さてさて、それはさておき。
6月の手創り市の様子をお届けします!

副都心線を出ると、すぐ左手にこんな絵が!!!
ume20180617DSC_0364.jpg
たしかに周りに地図がある訳でもなく、霊園に行く方で迷ってらっしゃる方も見掛けたことがあります。
なので、面白く案内してくれるのは、視覚的にも分かりやすい!

さてさて、夏目漱石さんの道案内にしたがって到着!
ume20180617DSC_0366.jpg
翌月に控えた夏市のポスターも貼ってありますね。

菓子店yonnaさん
ume20180617DSC_0379.jpg
にゃーーーん!
この為にこの日はいつもより少し早く来ましたー!
前回は少し忘れていたのもあり、完売して買えませんでした…泣
今回はちゃんとゲットしましたー!!この日向ぼっこ中のような表情がなんと言えず癒されます…。

ume20180617DSC_0375.jpg
他にマフィンも並んでおり、どれも美味しそうな組み合わせで、本当に迷いました…。

アトリエ風戸さん
ume20180617DSC_0398.jpg
まず始めにご紹介します。
ハーブティーを作られています。
えっ?ハーブティー?私あまり得意じゃないな…。
正直、私の最初の感想はそうでした。
ジャスミンティーとか苦手なのです。

ume20180617DSC_0401.jpg
でも、試飲させていただくと、自分が思っていたハーブティーの味とは全然違っていて、
とても飲みやすいのです。
作家の方自身も、元々ハーブティーは好きではなかったらしいのですが、
なら自分で作ってみようと思ったそうです。

ume20180617DSC_0402.jpg
こちらは、先ほどのテトラのパッケージより大人っぽいパッケージ。
実際お湯を注ぐと…

ume20180617DSC_0403.jpg
置く時間によって、色がどんどん変化していくのです。
見ても楽しいティーになっております。
是非1度は試飲してみて下さい!!
ちなみ…西荻窪の栗八工房内にときどきですが、6月23日にオープンされました!パチパチ!
是非インスタグラムを参照下さい。

to te(つて)さん
ume20180617DSC_0388.jpg
んっ?このボタンホールは???
っと思った方もいるかと思います。

ume20180617DSC_0390.jpg
実はポケット部分が移動出来るのです!
右上に、はたまた左下、いや、真ん中に!何処にでも付けられるのです!

ume20180617DSC_0391.jpg
こちらも同様、右上の丸い部分が移動出来ます。
ボタンホールの糸は白なのも良いですね。

ume20180617DSC_0393.jpg
先ほどのデニムのバックより、少し大きめになり、ボタンホールの色はゴールドとちょっと上品に。
肩紐が太いのも有難いです。

Glass Forest cha chaさん
ume20180617DSC_0412.jpg
買う前から、何を入れようかワクワクします。
調味料を入れても良いし、花瓶としても使えそう!

ume20180617DSC_0413.jpg
底には、よーーーく見るとリスがかたどっていますので、目を凝らして見て下さい~!
こういう小さな技好きです。

ドウサさん
ume20180617DSC_0405.jpg
普段お手紙を書かない人も、面白い!使いたい!から入っていただいて、是非お手紙を切手を使うことが増えればなっと思います。
わたくし…記念切手などを集めるのが好きでして、沢山所持しております。
(郵便局では、毎月素敵な切手が販売されてるんですよ~!)
もちろん、普通切手もドウサさんのような面白い判子たちが飾ってくれると、切手ではなく、絵になるのです。
貰った人もきっと喜ばれること間違いなし!

ん???
ume20180617DSC_0419.jpg
この日は7月と思ってしまそうな、青服の作家さまたちでした(笑)

鬼子母神から大鳥神社へ向かう途中にきれいなあじさいが咲いていました。
ume20180617DSC_0420.jpg
6月ならではの素敵な色です。

次回開催日は9月16日になります。
出展者リスト

写真部ume
(BGM:DÉ DÉ MOUSE"be yourself")

2018.09.01 Sat ume comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
会場別



検索フォーム