TOP > Ayako Fuda > title - 【&SCENE】2017年2月26日 作家と蚤の市 と &Bakes、お堂ライブ

【&SCENE】2017年2月26日 作家と蚤の市 と &Bakes、お堂ライブ

こんにちは。手創り市写真部布田です。

2017年2月26日、千駄木・養源寺にて行われた&SCENE手創り市。
会場では、おやつを楽しむ「&Bakes」、参加作家とスタッフが様々な物を出品する「作家と蚤の市」の企画2本立て、
本堂では小田晃生さんのライブ、とイベント盛りだくさんの手創り市でした。
写真が多いので、2回に分けて紹介します。

------

【作家と蚤の市】
fuda_170226_01_52.jpg
&SCENE手創り市で初の試みとなった「作家と蚤の市」。参加作家とスタッフにより
『ずっと使い続けてきたけれど、そろそろ次の方へゆずっても良いかな。』という品物が持ち寄られました。

fuda_170226_01_16.jpg

fuda_170226_01_53.jpg
可愛い小物から古いアンティーク、どこで買ったの!?と思う物まで、いろいろと集まった「作家と蚤の市」。
展示されたものたちにはそれぞれエピソードが書かれていて、それを見ながら選ぶ事が出来ます。
長く大切に使ってきたものを次の人へ、これからも末永く。とてもステキな企画でした。


【&Bakes】
fuda_170226_01_18.jpg
そしてもう一つの企画、たくさんの魅力的なお菓子がたくさん集まった「&Bakes」

fuda_170226_01_19.jpg
「冬と春の間の味覚を楽しみながらお気に入りのおやつをほおばりゆったりと喫茶の時間を楽しんでいただける時間を」
とのコンセプトで、総勢12店舗のお菓子、パン、和菓子、ジャムなどお菓子に関する作家さんが出展しました。

fuda_170226_01_21.jpg
イチゴとベリーのケーキやレモンサブレなどたくさんの種類の焼き菓子が並んだ、季節の焼き菓子Charteさん

fuda_170226_01_48.jpg
やさしいお菓子、te.to.teさん。小さめのお菓子が袋づめされているので、ちょっと食べたい時にオススメです。

fuda_170226_01_22.jpg
可愛い顔のクッキー、たまこサロンさん

fuda_170226_01_23.jpg
お昼前には売り切れてしまうお店も続出、やっぱり甘い物の魅惑にはかないません。
会場にはゆっくりくつろいでお菓子が食べれるスペースも作られ、みなさんお茶をしながらお菓子を楽しいでいました。
※写真は、夕暮れと菓子さんのブース

出展していたお菓子のお店は、こちらになります↓
&SCENE手創り市HP「&Bakes-おやつを楽しむ-」


【& music】お堂ライブ
fuda_170226_01_24.jpg
そして、13時から本堂で開催された小田晃生(おだこうせい)さんのお堂ライブ。

fuda_170226_01_25.jpg
手創り市HPで紹介されていた曲を聴いた時は、明るくポップな音楽に楽しい詩、子供が好きそうな曲と思いましたが、
実際にライブで聞いてみると明るい曲からしっとりとした曲まであり充実したライブでした。
特に歌詞が小田さんならではの言葉選びで、まるで物語が進んでいくよう!

fuda_170226_01_26.jpg
曲と曲の間に入るライブトークもテンポ良く、小田さん自身『僕の歌は基本的に、夜の歌、暗い歌、寒い歌が多くて、
昼間ライブをするのにあわない曲が多い』と話していましたが、とても盛り上がったライブになりました。

fuda_170226_01_28.jpg
お堂ライブの入り口で販売されていたCDやグッズ。掘り出し物もあるので是非チェックを。

ライブの中で演奏された曲で私が好きな曲を1つ載せさせていただきます。


以上。
2017年2月26日の&SCENE手創り市の企画2つとライブの写真でした。
続いて次のブログで2月26日&SCENE手創り市の会場の写真を紹介します。


手創り市写真部 布田

2017.03.16 Thu Ayako Fuda

会場別

検索フォーム

 ▼instagram(@tezukuriphoto)