TOP > 会場別 - 雑司ヶ谷

【雑司ヶ谷】2019年6月16日

こんにちは、写真部umeです。
7月なのに涼しい日が続き、着る物に困っている毎日です。

さてさて、梅雨…初夏を思わせる作品も並んでいた6月手創り市の様子をお届けします。
まずはフードブースをご案内します。

ume20190616DSC_0028.jpg

西洋菓子ミレイヌさん
ume20190616DSC_2066.jpg
お久しぶりのミレイヌさん!!
以前の大小のサイズのみでしたが、中サイズが登場しました☆
少な過ぎず、多過ぎず、ちょうど良い。
いつもヨーグルトにかけようと思いつつもポリポリ食べてしまったのですが、
少し大きくなったので、3分の2ヨーグルトで楽しみ、3分の1はポリポリと食べました☆
相変わらずそのまま食べても美味しい~

ヨポポネさん
ume20190616DSC_2119.jpg
いつもレモンケーキばっか購入してるので笑、
この日はトマトのピザ?パンを購入しました。
赤いのはベーコンではなくトマトです!
フレッシュでとても美味しく頂きました。

菓子店yonnaさん
ume20190616DSC_2084.jpg
まさに夏に食材!
見てるだけでも夏の訪れを感じます。
ズッキーニを入れることでさらにおかず感が増しますね。

シイたけぞうさん
ume20190616DSC_2078.jpg
きゅうりにも豆腐にも合うって…きっとおつまみに合う食材には持って来いなのか?!
お酒が欲しくなる…

canさん
ume20190616DSC_0012.jpg
麻と糸巻のころころしており、おおぶりで存在感抜群!
夏はシンプルに白や黒シャツにこちらを付けるだけでおしゃれ度増します。

calm candle worksさん
ume20190616DSC_2092.jpg
涼しげな和菓子
っと思いきやこちらは和菓子風の紫陽花キャンドルなんです!

ume20190616DSC_2099.jpg
こちらも涼しげなグラスと思いきや…

ume20190616DSC_2101.jpg
中にキャンドル入れて使う、キャンドルホルダーになっています。
涼しげでとても癒されます。

La casa de Rieさん
ume20190616DSC_2105.jpg
まずこちらをご覧下さい!
粘土で作られているのですが、前の段階が…↓

ume20190616DSC_2104.jpg
こちらになります。
金太郎飴を想像していただくと分かり易いかと思います。
一つ一つを作ってそれをさらにまとめて模様にしていき、

ume20190616DSC_0016.png
金太郎飴のようにカットしていくことによって、同じ模様の物が出来上がります。

ポリマークレイとは、樹脂で作られたクラフト用粘土”という意味です。
柔らかい状態の粘土をオーブンで加熱する事により固まります。
加熱後のポリマークレイはプラスチックのような硬さになり、その状態で削ったり加工もできるそうです。
こちらの技法?を初めて知り、とても興味深くお話させていただきました。

ume20190616DSC_2111.jpg
こちらは加熱する前に型を抜き固めたそうです。
粘土ですが、全然重たくなく、付けているのを忘れそうなぐらいの軽さでした。

asami yamada potteryさん
ume20190616DSC_2136.jpg
コジコジの頭花を思い出してしまうのは私だけでしょうか…
ちょっとしたお花を飾っておくのに良いですが、1人だけでなく他の家族も欲しくなってしまいますね。

hari hariさん
ume20190616DSC_2124.jpg
花は見ているだけで癒されますね

ume20190616DSC_2127.jpg
普段ピンクなど身に付けない私ですが、たまにはこういうピンクの雑貨で女子度をUPさせたいです
やっぱりピンクはかわいいなぁ…

rala designさん
ume20190616DSC_2135.jpg
こちらもお花の作品が増えました
カードと封筒の4枚セットになっております
ちょっとしたお手紙やお礼に添えるのにぴったりのカード
私もちょっとした贈り物する時に使わせていただきました
(ここには載ってないのですが黄色の花束のを購入しました)
本当はちょこっと書くのがベストなんですけど、書いたら文字びっしりになってしまいました(笑)
どんなシーンでも使えるのでお一つ持っておくと便利です

ume20190616DSC_0031.jpg
次回開催日は7月14日になります。
出展者リスト
今年もあおのファッションスナップをしますので、あおの服で是非お越し下さい☆

写真部ume

2019.07.11 Thu ume comment:0 

【雑司ヶ谷】2019年4月21日-『パンをモチーフに。』『トースト部』-

こんにちは、写真部umeです。

はるのパン祭り・パンにまつわるお店に続きまして、
パンをモチーフに。・トースト部の様子をお届けします。

rala designさん
ume20190421DSC_1936.jpg
パンづくしのカードたち!
このあんぱんのカード見ていたら、うぐいすと穀雨さんのあんぱんが食べたくなり、買いに行きましたが…目の前で終了ー…。
思い出して食べたくなるぐらいふんわりとやさしいタッチのカードたちです。

さえきのゴッコ屋さん
ume20190421DSC_1944.jpg
具沢山のトーストはいかがですか??
シンプルにバターだけも良いけど、目玉焼き・ベーコン・レタス・きゅうりは絶対美味しいよな~!
っと自分だけの世界に入ってしまそうです(笑)

ume20190421DSC_1947.jpg
野菜も大事だけど…ウインナーには勝てない~!

ume20190421DSC_1940.jpg
パンだけではなく、カラフルなドーナッツも並んでいます。

ume20190421DSC_1948.jpg
お取りの際は、ぜひトングをお使い下さいな♪
本当にパン屋さんに来ているかのようなブースでした☆

トースト部
ume20190421DSC_1933.jpg
今年のパン祭りは”フランスパン”がテーマということなので…
トースト部の食べ比べセットはフレンチトーストです!!!
AとBからお選び下さい。

ume20190421DSC_2002.jpg
最初にフレンチトーストを乗せるお皿を選んでいただきます。陶器や木工などあり、お好きなお皿を選びますと、
スタッフよりみつばちのーとさんの国産天然はちみつ受け取りますが、AセットとBセットでは味が異なります。

ume20190421DSC_2012.jpg
まずはフライパンにバターをひき、

ume20190421DSC_1872.jpg
トースト部で準備されているヒタヒタに浸み込んだフレンチトーストを…

ume20190421DSC_2016.jpg
フライパンに並べます。(ここまではスタッフが行います)
さぁここからはご自身でやりますよー!

ume20190421DSC_1970.jpg
時にはひっくり返し、焼け具合焦げ具合を調整します。

ume20190421DSC_1889.jpg
焼き上がりが待ち遠しく感じた方もいたのでは?
でもちょっと目を離すと焦げてしまうので注意です!

ume20190421DSC_1895.jpg
お好みの具合になったら、
フライパンより取り出して完成です!

ume20190421DSC_2027.jpg
焼く人やパンが違うと完成も違いますね。

ume20190421DSC_2030.jpg

ume20190421DSC_2031.jpg

ume20190421DSC_2022.jpg
外はちょっとカリっと。でも噛むとフレンチトーストに浸み込んだ甘みがじゅわっと広がりました。
そして最初に受け取ったはちみつをかけるともっと甘くなりますが、
Bセットの清夏の薫りのはちみつは甘いけど、後味が爽やかで好みでした。
隣に添えた七穀ベーカリーさんのシャリッとしたピーナッツの食感の自家製ピーナッツバターがとても良く合いました。
家では焼いたらそのまま食べるだけでしたので、はちみつやピーナッツバターをかけて食べることが新鮮でとても良い発見となりました。

ume20190421DSC_1882.jpg
フレンチトーストの甘い匂いに誘われて方も多かったのでは?
自分もその1人です(笑)
ごちそうさまでした☆

次回開催日6月16日になります。

写真部ume

2019.05.12 Sun ume comment:0 

【雑司ヶ谷】2019年4月21日-『はるのパン祭り』『パンにまつわるお店』-

こんにちは、写真部umeです。

ume20190421DSC_1871.jpg

今年もこの時期がやって参りました!
春と言えば…春のパン祭りです!
ume20190421DSC_1918.jpg
以前のように入場規制までは無かったですが、10時半の時点で完売商品もチラホラ…。

うぐいすと穀雨さん
ume20190421DSC_1898.jpg
左のあんぱん。中にはあんこだけではなく、あの食材が入っています。
個人的には最初抵抗があったのですが、食べてみると「あれれ?美味しい!」ファンになりました。
その食材は…ぜひ食べてみてのお楽しみ~♪

ume20190421DSC_1901.jpg
フランスパンといえば大きめになって、食べきれない…!と思う方もいますが、
この小ささなら他のパンも楽しめる小ささ。

ume20190421DSC_1903.jpg
個人的には、このチョコスコーンがザクザクとしてて好きです。

ume20190421DSC_1904.jpg

ume20190421DSC_1907.jpg

ume20190421DSC_1917.jpg

ume20190421DSC_1962.jpg

ume20190421DSC_1968.jpg

シイたけぞうさん
ume20190421DSC_1919.jpg
残念ながら原木しいたけは完売でした…。
フランスパンに椎茸。ものすごく合うそうです。
椎茸のオイル漬けでのせて温めたり、椎茸を炒めてチーズをのせるだけでおいしいそうです!ぜひお試しあれ♪

Felt coffeeさん
ume20190421DSC_2037.jpg
美味しいパンの横に美味しい珈琲があったら最高ですね。
ぜひ試飲してお好みの珈琲を見つけて下さい♪

ume20190421DSC_1959.jpg


ume20190421DSC_1981.jpg
次回開催日6月16日になります。

写真部ume

2019.05.09 Thu ume comment:0 

【雑司が谷】2019年1月20日

こんにちは、写真部umeです。

この記事が掲載された日がちょうど2月3日になりますね。
ume20190120DSC_1363.jpg
鬼子母神の入口も「節分」の看板が立っておりました。
皆さんも何処かの豆まきに行かれましたか?

さてさて、1月の手創り市の様子をお届けします。
ume20190120DSC_1369.jpg
この日は、大鳥神社がふゆの陶器市の為、
普段鬼子母神会場と大鳥神社会場とフードが分かれていましたが、この日は鬼子母神に集結し、
いつも以上の混んでいたように感じました。

ふゆの陶器市
ume20190120DSC_1370.jpg
鬼子母神よりとても混んでおり、
入場制限がかかる手前ぐらいの混みようで、歩くのも少し大変でした。

ume20190120DSC_1379.jpg
みなさんとても吟味されておりました。

やきもち部
↓こちらは毎年恒例のやきもち部!
ume20190120DSC_1384.jpg
ふゆの陶器市に参加されいる作家さんから器の貸し出しに協力していただき、

ume20190120DSC_1385.jpg
お好きな器を選んでいただきます。

ume20190120DSC_1380.jpg
餅をおひとつ、ご自身で網で焼いていきます。

ume20190120DSC_1381.jpg
お好きなお餅の焼き具合を見計らい、器に入れます。
私はちょっとぷくっと膨れ上がって、ちょびっと焦げた感じが好きですかね。

ume20190120DSC_1388.jpg
お汁粉をおたま1杯、お椀に注ぎ、
さぁ、いただきましょう!

ume20190120DSC_1372.jpg
この日はお天気も良く、
日向ぼっこしながらのお汁粉は最高だったんではないでしょうか?
ポツリポツリと常に何人か並んでおり、12時半ぐらいには完売となりました。

たて花/岩本牧子
ume20190120DSC_1391.jpg
やきもち部の隣では、12月に引き続き、岩本牧子さんのたて花が行われていました。
作家さんの器に植物を生け、その空間の中から花束を作り販売しておりました。

名倉氏による後期?はコチラ
http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=2088

次回開催日は2月17日になります。
出展者リスト

写真部ume

2019.02.03 Sun ume comment:0 

【雑司が谷】2018年12月16日-一般ブース-

こんにちは、写真部umeです。

9時45分頃、鬼子母神へ到着。
ume20181216DSC_1183.jpg
休みの日なのに、そんな朝早くから?っとお思いの方もいらっしゃるでしょう。
何故かと言うと…

菓子店yonnaさん
ume20181216DSC_1189.jpg
こちらを買う為です!!!お年賀クッキーとラムレーズンバターサンド!
トラ猫は以前買えず、ずーーーっと待っていてやっとこの日また販売されるとのこと!待ってましたこの日を!
「何故そんなにトラ猫を?」って?実は家でこのようなキジトラを飼っている為、並べて撮りたい!!と思いましてね笑
そして、ウリ坊のお年賀クッキーはいつも仲良くしている友人へ。
2名に送ったのですが、食べずにずーーーっと飾ってくれていたとのこと☆そこまで気に入ってくれたとは送った私も嬉しいです。

ume20181216DSC_1195.jpg
いちごとカスタードのマフィンに、ゆず&金柑とクリームチーズのマフィン!
いちごカスタードは美味しいに決まってるでしょ!!間違いない組み合わせ!
ゆず金柑は、この寒い時期にぴったりの組み合わせ!

ume20181216DSC_1197.jpg
12月なので、クリスマスセットも並んでいました。
・ラズベリーの抹茶ブラウニー
・いちごのメレンゲ
・アップルシナモンオートミールクッキー
・クリスマスアソートクッキー
サンタさんのピック付き!
沢山入ってるとどれから食べようか悩みますねぇ…

te.to.teさん
ume20181216DSC_1200.jpg
サンタさんが靴下の中に沢山にクッキーを置いていってくれました☆
te.to.toさんのクッキーは本当にどれも優しく美味しくそれを1度に楽しめるのは、このセット。
自分用でも、ちょっとしたプレゼントにもちょうど良い量です。

ume20181216DSC_1202.jpg
あら?ちょうどトナカイさんとお帰りでしょうか?

Cocofulu Cafeさん
ume20181216DSC_1206.jpg
溢れんばかりのジンジャーマンクッキー!
プレゼントBOXからちょうど脱走中…?!

kitokusaさん
ume20181216DSC_1223.jpg
木と草(きとくさ)と読みます。
この日はスワッグや注連縄が並んでおりました。
このスワッグは、稲が沢山付いているので、豊作を願っているのかな??
ちなみに、スワッグ(Swag)はドイツ語で「壁飾り」を意味するそう。
祝祭の飾りとして用いられてきた歴史を持つスワッグは、花を生活の一部として大切にするドイツにおいて一つのジャンルとして確立し、その後世界に広まりまったそうです!
私も調べてみて初めて知りました!

ume20181216DSC_1225.jpg
クリスマスをが1週間後、そして新年に2週間後に控えていた為、
クリスマス・新年と両方に使えそうな作品たちが並んでいました。

dochさん
ume20181216DSC_1261.jpg
ん…?普通の茶色のバック?っと思いきや…クマバック!!!笑
よく見ると金歯があるので是非手に取ってお確かめ下さい!!

ume20181216DSC_1262.png
こちらも普通のポーチと思いきや…

ume20181216DSC_1263.jpg
リーゼント!!!笑
しかも"くらたさん"というお名前まであるそうです!他の作品たちにも面白ネームがあるかも…?!
是非見かけた際は、個性豊かな子たちに手に取って見てみて下さい。

次回開催日は2月17日になります。

写真部ume
(本日のBGM:CALENDARS"When Christmas Comes To Town")

クリスマス間近になると思い出す曲です。

2019.01.28 Mon ume comment:0 

会場別

検索フォーム

 ▼instagram(@tezukuriphoto)